安 全 通 信 
 7月は安全適正就業強化月間です

就業中の事故や就業途上での事故が起こらないよう、会員ひとりひとりが安全に対する意識を高く持ち、安全就業をお願いします。

 気をつけよう! 熱中症 


 自転車運転による就業途上事故が増加 
ヘルメットの着用を! 

高齢者の自転車事故が増加しています。
当センターでも、昨年度は就業途上における自転車事故が5件発生(傷害保険請求分のみ)しました。
高齢者の自転車事故は、若い頃と違い転倒により、頭部の打撲や骨折など大きなけがとなる場合があります。

万が一の場合に備えて、自転車用のヘルメットを着用することをお勧めします。
当センターでは、おしゃれな自転車用ヘルメットの斡旋をしています。購入を希望される方は、事務局へご連絡ください。

 自転車運転も交通ルールを守り、 
安全運転をこころがけましょう!

改正道路交通法が今年6月に施行されました。
自転車の運転に関して、新たなルールが設けられ、これらの違反者には罰則が科せられます。
 @通行区分違反    :道路は車両と同様に左側通行。
 A通行禁止違反    :道路標識で自転車や車両の一方通行が表示されている場合は反対方向への通行は禁止。
 B歩行者通行妨害   :歩道は歩行者優先で、車道寄りを走行して歩行者の通行を妨げない。
 C酒酔い運転
 D夜間の無灯火運転
 E傘さし、二人乗り、携帯電話での話しながらの運転
 F交通信号の遵守
などが、主な自転車の運転ルールで、これらの違反行為を3年間で2回以上摘発された場合は、公安委員会指定の自転車運転講習を受講料5,700円を支払い、受講しなければなりません。
これに従わない場合は、「5万円以下」の罰金が科せられます。

 平成27年度会員団体保険について

会員団体傷害・賠償保険の加入状況

      掛金総額     会員1人当たりの掛金  保証内容(就業中の事故が原因の場合のみ適用) 
団体傷害保険  3,693,600円  3,125円  死亡:1千万円/・入院:1日あたり3千円/・通院:1日あたり2千円) 
賠償責任保険  1,106,120円  936円  業務を遂行中に他人の身体を害したり、財物に損害を与えた場合の補償 
                                                            
 平成26年度事故発生状況

平成26年度 事故発生状況

< 傷 害 事 故 >


< 賠 償 事 故 >

    公益社団法人
茨木市シルバー人材センター
〒567-0861 茨木市東奈良一丁目4番1号
    電話 072-634-8990
    Fax 072-634-9449
  業務時間:午前8時45分から午後5時15分
       (土日・祝日休み)
   
 センター地図           
     
 お問い合わせ